投資顧問会社の無料会員登録の活用法

投資をする際に、初心者やベテランにも利用されているのが投資顧問会社です。
投資顧問を利用することで、時間の節約ができるだけでなく利益も見込めるので、資産運用をするためには重要な存在でしょう。
投資顧問会社の公式サイトでは、無料会員登録をすることができ、無料で実際にサポートをしてもらうことができます。
今回は、投資顧問会社の無料会員登録の活用法をご紹介していきましょう。

有料情報との違いは?


無料で配信される銘柄や投資の情報は、あくまでも無料会員向けのもので、有料会員に配信されている情報よりも劣ります
有料会員を集めるために、無料でも情報の提供を行っているため、同等のサービスの提供は行えません。
無料で配信している情報をアルバイトや新人のアナリストに担当させている投資顧問会社も多く、熟練のアナリストが無料の配信を行っている会社は極わずかでしょう。

大きな利益が期待できない

無料会員に配信される銘柄の値上がり幅は、中長期保有をした場合でも買値から1、2割程度くらいの上昇にしかならず、急騰銘柄のような値上がりするような銘柄は無料で配信されることはないでしょう。
そのため、いくら無料会員登録で真剣に株投資を行っても、利益があまり得られずに時間を消費してしまう可能性があります。
そもそも的中率が低い会社もあるので、無料配信された情報を鵜呑みにしてしまうと損をしてしまうリスクも否めません。

有料会員になるに値するか体感できる


無料会員の場合でも、株の的中率が高いということは結構あります。
悪徳投資顧問会社は、無料会員でも当たらないということがありますが、優良の会社であれば利益が低くてもとりあえず当たります。
無料会員登録は、有料会員登録をするかしないかを選ぶためにあると考えて良いでしょう。
無料情報でも予想的中率が高い会社であれば、有料会員になった際には、そのまま的中率が高く、利益を得られる銘柄が配信される可能性が高いです。
逆に、無料で予想的中率が低い会社の場合は、有料会員になったとしても利益が得られないどころか、顧問料まで支払ってマイナスになってしまう可能性もないとは言い切れません。
そのため、評判の良い複数の投資顧問会社をいくつかピックアップし、無料会員登録をして情報を比較して質が良い会社があれば有料会員になることをおすすめします。

優良な会社を探すためには、無料会員登録のサービスを利用しましょう。
予想的中率が高く、金商登録されている投資顧問会社であれば信頼できるので、有料会員になってみても良いでしょう。